コラム

【事例付】顧客に信頼される会社概要の作り方

公開:2020-11-21最終更新:2021-02-18WEB制作

会社のWebサイトを作るなら『会社概要』は必要不可欠です。会社概要は、Webサイトを通じて会社の信頼を高めるという大事な役割を担っています。

会社概要に載せる内容はほぼ決まっていますので、作成が難しいものではありません。この記事では、すぐに真似できる『信頼される会社概要の作り方』をご紹介します。

■別記事「【事例付】特定商取引法に基づく表記の書き方」「【例文付】よくあるご質問・Q&A・FAQの作り方」「【事例付】『お客様の声』の作り方と見本」も併せてお読みください。

会社概要とは?

会社概要とは、会社の代表者名・所在地・連絡先といった会社の情報を記載したページです。会社概要を見るサイト訪問者は、商品やサービスの見込み客が多いと言われています。本当に信頼できる会社なのか購入前に判断しているのです。

会社概要は、情報の正確さに加えて『見やすさ』も重要です。ほとんどの会社ホームページでは、表を使って分かりやすく記載しています。

会社概要の目的

Webサイトの訪問者に会社の正確な情報を伝え、信頼を得ることが会社概要を作る目的です。

例えば飲食店などは、口コミサイトでも営業時間や電話番号、所在地は載っています。しかし、それはあくまで二次情報です。その目的が重要であるほど、会社のWebサイトを訪れて一次情報を得ようとします。こういった訪問者に対して、間違いのない情報を渡すのが会社概要になります。

会社概要がないと信頼されない

会社概要はWebサイトを訪れた全員が見るページではありませんが、作っていないとサイト全体の信頼を失う可能性があります。訪問者からすると、会社概要がないサイトは「このサイトは本物なのかな?」「ちゃんとやっている会社なのかな?」と怪しく見えるからです。

記載項目は会社の客観的な情報や事実ですので、トップページや商品紹介ページよりは簡単に作成できます。必ず作成するようにしましょう。

会社概要には何を書けば良いのか?

会社概要の作り方にルールはありませんが、書き方や内容にはある程度パターンがあります。

ほぼ必須!書くべき項目一覧

まず、会社概要に必須項目が下記になります。表を使って見やすく記載しましょう。

所在地には、本社とあわせて支社や事業所の場所も記載しましょう。数が多くなる場合は、別ページを作っても良いでしょう。

営業許可証などは番号も記載すると、さらに訪問客に安心感を与えます。

あると信頼が高まる項目一覧

必須ではありませんが、下記の項目も記載しておくと信頼が高まります。

  • 従業員数
  • 売上高
  • 主要取引先(開示が許されている場合のみ)

BtoC企業なら書いた方が良い項目

一般消費者がお客様の場合、安心して購入・来店してもらうために下記の項目を追加している会社が多いようです。

  • 企業理念
  • 店舗までの地図(Googleマップの埋め込み)
  • 店舗外観写真

企業理念は、会社概要の表の上に記載するパターンをよく見かけます。長いと本来のページ目的がぼやけますので、多くても数行程度にしましょう。それでは伝えきれないのであれば、別ページを設けることをおすすめします。

社長挨拶や役員紹介は?

会社概要の関連として、よく見かけるのが次の項目です。同ページに記載している会社もあれば、別ページを設けている会社もあります。

  • 役員紹介
  • 代表・社長挨拶
  • 会社の沿革

役員が数名なら『役員紹介』は『代表者名』の下に行を追加する形式で問題ありません。人数が多くなるなら別ページで紹介した方が良いでしょう。

『代表・社長挨拶』は、読者の感情に訴える面がありますので、会社概要とはやや性質が違います。同ページに記載する場合は、見出しを分けることをおすすめします。

創業が古い会社なら、『会社の沿革』はぜひ作っておきたい項目です。沿革を充実させるだけで、歴史ある会社だとアピールできます。

個人事業主は事業概要を作る

個人事業主のWebサイトは、会社概要ではなく『事業概要』という形で記載します。記載項目は会社概要とほぼ同じです。

事業概要に書くべき項目一覧

「自宅サロンなので所在地を明らかにしたくない」という依頼がよくあります。しかし、呼び込みを目的にブログやWebサイトを作成する場合は、「特定商取引法に基づく表示」に従って正確に記載する必要があります。どんな法律に基づいて、何を記載しなければならないのか、注意しましょう。
(参考:消費者庁 特定商取引法ガイド「通信販売」より)

会社概要の具体例

会社概要の記載例になります。

会社名株式会社〇〇〇
代表者名代表取締役 〇〇 〇〇
設立年月日2000年1月1日
資本金1,000万円
事業内容〇〇〇〇の製造および販売
所在地〒000-0000 〇〇県〇〇市〇〇町1-2-3
お問い合わせ電話番号:00-0000-0000
メールアドレス:example@example.com
受付時間10:00~17:00
取引銀行〇〇〇銀行〇〇〇支店

会社概要は会社ホームページの土台

会社概要は目立たないページですが、Webサイトの大切な土台です。いくら商品ページなどを工夫しても、会社概要がないと訪問者の信頼が得られず、Webサイトの効果も発揮できません。

具体例の表をコピーして、代表者名や所在地などを変更していくだけでも形になりますので、ぜひこの記事を参考に作ってみて下さい。

WEBサイト制作についてわからないとお悩みの方へ

お聞きした情報をもとに、御社のお困りごとを解決する最善策をご提案いたします。ご相談は無料です。
WEBサイト制作やリニューアル、制作後のサポートなど、気になることがありましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせは、こちらから

関連記事