資格取得:企業SNS実践型トレーニング

企業SNSの運用管理に必要となるスキルを、実務で活用できるよう習得します。
座学だけでなく実践的なトレーニングを行います。

こんなお悩みをお持ちの⽅

  • 実務を想定した実践方法が知りたい
  • 企画書やレポートを作りたい
  • 現実的なKPIを設定するコツを知りたい
  • 企画から結果の分析・改善案を提示まで、一連の流れを知りたい・体験したい
  • 危機管理ガイドラインを作成したい
  • 炎上の実体と対策を知りたい
  • スキルがあることを証明したい
  • SNSを運営・管理する仕事をしたい

上級SNSマネージャー養成講座&認定試験
開催スケジュール&お申込

すべてzoomによるオンライン開催です。

2021年mm⽉dd⽇(〇)hh:mm~hh:mmお申込はこちら
2021年mm⽉dd⽇(〇)hh:mm~hh:mmお申込はこちら

SNSマネージャー養成講座の学習内容

自社もしくはクライアントのビジネスを想定。
修了課題である「企画書・レポートの完成」に向け、実践的なトレーニングに取り組みます。

  • Twitterアカウントの運用を通じ、投稿頻度を保つために必要な要素を体感
  • 企業SNSの基本方針となる「運用企画書」作成過程を体験
  • 社内でSNSに関する情報を共有するための「最新トレンドレポート」作成過程を体験
  • 危機管理を学び、「運用ポリシー」「炎上事例レポート」作成過程を体験
  • 実際の投稿効果などを分析し、「SNS運用改善レポート」作成過程を体験

上級SNSマネージャー認定までの流れ

初級取得→お申込→お支払→受講(2日間)→中間課題→修了課題→認定書の交付
初級取得→お申込→お支払→受講(2日間)→中間課題→修了課題→認定書の交付

よくある質問

一般社団法人ウェブ解析士協会の認定資格です。
企業SNSの運用から危機管理まで、包括的に管理できる人材の育成が目的とされています。

初級・上級・チーフの3クラスがあり、それぞれ養成講座を受講し試験に合格すると、認定書が発行されます。下級から順に合格する必要があり、上級やチーフをいきなり受講・受験することはできません。

ウェブモには、チーフSNSマネージャー取得者が在籍しています。

申し訳ありません。
初級SNSマネージャーの資格保持者でなければ受講できません。
先に、初級SNSマネージャーの資格を取得してください。

可能です。
それぞれ講座の開催スケジュールも異なります。
ご都合のよい日時の講座をお申込ください。

合格すると、一般社団法人ウェブ解析士協会より認定書が交付されます。

再試験にかかる費用が必要となりますが、何度でも挑戦できます。
受講時の担当講師に、お問い合わせください。

資格維持のための年会費は2021年まで無料、2022年以降は未定です。

現時点(2021年8月現在)

可能です。
講座はzoomを利用し、オンライン上で開講しております。
スケジュールをご確認のうえ、お申込ください。

費用:88,000円(税込)

以下の費用(講座・課題・認定料)が含まれます。

  • 講座(2日間)及び認定料:66,000円(税込)
  • 事前課題及び中間課題:11,000円(税込)
  • 修了課題:11,000円(税込)

ノートパソコン・スマートフォン・ネット環境などは自分で用意する必要があります。

課題の難易度:★★★★☆

事前課題・中間課題・修了課題を提出。
すべての課題において一定水準以上の成果物を提出した場合、合格と認定されます。

  • 事前課題
    Twitterで1日5回以上投稿
  • 中間課題
    運用企画書の作成
    SNS最新トレンドレポートの作成
  • 修了課題
    運用企画書の完成
    運用ポリシー・危機管理方針書の完成
    SNS運用改善レポートの作成
    炎上事例レポートの作成

詳細は体験談で確認!

ウェブモで実際に体験・取得した際の詳細な感想をコラムに投稿しています。
詳細はこちらのコラムをご確認ください。

SNSマネージャー養成講座に関するお問い合わせ

SNSマネージャー養成講座に関するお問い合わせは、こちらのフォームからご連絡ください。

    入力

    対象講座必須

    資格を取得してキャリアアップ

    SNSマネージャーには、初級・上級・チーフの3クラスがあります。
    初級を取得したら、上級を受講してさらなるキャリアアップを目指しましょう。

    「無料相談会」開催中
    こんなお悩みをお持ちの⽅
    • ホームページ制作について検討中
    • 運営中のサイトをリニューアルしたい
    • ECサイトを⽴ち上げたい
    • 新しいサービスを⽴ち上げたいが、何からはじめればよいかわからない
    toTop